9/24 第7回、10/5 第8回

【 9/24 第7回 生育状況の確認と土寄せ・除草・薬剤散布 】
定植したキャベツと、播種したダイコンとハクサイの生育は順調です。
発芽後しばらくは互いによく育ちますが、大きくなるにつれて生存競争が激しくなります。講師の白井さんは「農薬は正しく容量を守り、適正な時期に散布してください」と説明し、受講生は土寄せに合わせて除草と薬剤散布を実施しました。

【 10/5 第8回 間引きと追肥 除草、土寄せ 】 
今回は、はじめに農地センター職員より「講習修了後に農地の借り入れに興味がありましたら、農地センターにご相談ください」と、遊休農地の解消に向けた農地の賃借について話しました。
講師の白井さんから間引きや追肥について説明を受けた後、キャベツ・ハクサイ・ダイコンにも追肥、土寄せ、薬剤散布を実施しました。受講生は「栽培管理が大変だが、一段と大きく育って欲しい」と感想を述べました。

2020-10-29T11:39:05+00:002020/11/01|