8/5 第10回 秋冬作物の栽培

JA本館に東三河農林水産事務所農業改良普及課の指導員を講師として招き、秋冬野菜の栽培をテーマとした作付け計画や栽培管理を学びました。
はじめに農地センター職員が、受講生へ講習後の農地の賃借について説明し、希望者を募りました。
その後の講習では、栽培管理について講師が「収穫時期を考慮して計画的に品種を選定しましょう」とアドバイスしました。

【 8/12 第11回 セルトレイ播種 】

秋冬作の育苗が始まりました。はじめに、講師の白井さんから培土詰めや播種のポイントについて「深く土に植えると発芽しにくくなるので気を付けて」とアドバイス。受講生はセルトレイにキャベツとブロッコリーを播種して「発芽するのが楽しみ。丈夫な苗を育てたい」と話しました。今後は9月の定植に向けて各自で管理していきます。

2021-09-10T09:02:22+09:002021/09/01|