4/13・20・5/6 開講式・小菊の挿し芽作業

第3期の小菊栽培研修会の開講式を、4月13日に実施しました。今期は13名が参加し、一年間を通して、栽培や出荷について学びます。
5月6日は、総合集出荷場で、定植に向け採穂した小菊を挿し芽にするための作業を行いました。白、黄、赤の3色の挿し芽を15㎝ほどに揃え、余分な葉を手で取ったあと、準備しておいたセ
ルトレイに挿しました。研修生は「しっかり管理をし、元気な菊に育
てたい」と話しました。

2021-06-01T11:18:55+09:002021/06/01|