7/20 組合員農家の声を届ける意見交換会

JAグループ愛知では、組合員農家の声を届ける取り組みとして、県下全JAで農政課題や施設要望にかかる国会議員との意見交換会を開催しており、当JAでも実施されました。
はじめに鈴木組合長は「農業生産基盤の強化に向け、農業現場の課題と要望を意見交換してほしい」とあいさつ。出席した組合員農家は、衆議院の今枝議員、参議院の山田議員と藤木議員に対し、蒲郡の農業の実情を伝えるとともに、農業政策の補助事業についても話し合いが行われ、充実した意見交換会になりました。

2020-09-01T11:34:12+00:002020/09/01|