11/13 蒲郡市の空き家に関する協定を締結

JA蒲郡市は、蒲郡市における空き家等の対策に関する協定を蒲郡市と締結。蒲郡市では、各部が連携し平成30年度に団体を発足。昨年7月に対策計画を策定しました。
締結式には、当JAの他に愛知県弁護士会や蒲郡信用金庫などの団体が参加し、蒲郡市長は「空き家対策は、市民の安全・安心な暮らしにとても重要」と話し、鈴木組合長は「当JAの資産管理センターには、組合員から空き家等の相談が寄せられている。市と協力し、安全・安心な町づくりの手伝いをしていきたい」と話しました。

2020-11-30T15:51:29+09:002020/12/01|