1/27~28 Aコープかたはらで中学生が職場体験


当JAでは、子どもたちが実社会で働く人と関わりながら、働くことの厳しさとやりがいを学ぶための職場体験を受入れています。
Aコープかたはらでは、形原中学校2年生の生徒2名を受け入れ、蒲郡の農産物をはじめとした地域農業を学ぶ職場体験を実施しました。
バックヤードで袋詰めを体験した生徒は「実際に店頭に並ぶまでの仕事を知ることができ、大変ながらも販売するやりがいを感じた」と話しました。また、商品の品出しを担当した生徒は「一つ一つを確認するのは大変だった」と感想を述べ、充実した2日間となりました。

2020-03-03T11:04:31+00:002020/03/03|