8月1日~3日 夏休みちびっこ村で楽しい3日間

毎年恒例の「夏休みちびっこ村」を開催し、市内の小学校3~6年生118名が長野県白馬村を訪れました。
夏休みちびっこ村は、大自然の中で夏休みの楽しい思い出を作ってもらい、JAを身近に感じてもらおうという企画で、今年で30回目になります。
子ども達は2泊3日の間、親元を離れて友達やJA職員と行動します。今年度企画のラフティングをはじめ、さかなつかみやBBQ、ジャガイモの収穫体験、国営アルプスあづみの公園の自由散策など、今年もイベントは盛りだくさん。「また来年も参加したい!」と、とても満喫した様子でした。

2019-08-30T09:25:47+00:002019/09/01|