6月6日 平田SSで消防訓練

Jセルフ平田SSで万が一の場合に備えて、蒲郡市消防署の協力のもと、本格的な消防訓練を実施しました。

訓練内容は、セルフ給油中に給油口からこぼれたガソリンが出火し、対応したSS職員が負傷した場合を想定。SS所長が「火災発生。至急119番通報を行い、スタッフは初期消火にあたってください」と指示し、消火器を使って消火作業を行いました。初期消火中に消防車と救急車が到着すると、消防隊員が放水による消火作業を行うとともに、救急隊員が負傷者を搬送しました。

訓練後、蒲郡消防本部署長は「引き続き安全確保を心掛けてください」と話し、SS課長は「万が一の際に冷静な対応ができるよう、日ごろから防災意識を高めてください」と職員へ呼び掛けました。

2019-07-16T17:08:39+00:002019/07/01|