6月14日 中部支店で特殊詐欺被害防止と自動車事故への注意を呼びかけ

中部支店は、年金支給日に合わせて蒲郡警察署の協力のもと、特殊詐欺と自動車事故の未然防止を来店者へ呼び掛けました。蒲郡市内における昨年の特殊詐欺被害は5件で、被害額は約900万円です。

同支店長は「大口の振込みや出金の利用者には、チェックシートを使って被害の未然防止に努めている。今後も組合員の大切な資産を全力で守っていきたい」と話しました。

当日は警察署員らが来店客へチラシを手渡し「詐欺の手口が巧妙になっています。また、自動車の運転には十分に気を付けてください」と声かけすると、来店者から「運転免許の自主返納はどうしたら良いか」などの意見が寄せられました。

2019-06-24T10:59:18+00:002019/07/01|