5月7日・9日~10日 美味しい野菜は苗選びから 児童園児が学ぶ

3日間にかけて北部小学校2年生と西部小学校2年生、中部保育園年長児がグリーンセンター蒲郡を訪れ、野菜栽培について学びました。

小学校では、生活科授業の一環として、自分で選んだ苗を育てて収穫を体験します。グリーンセンター蒲郡の職員が、野菜苗の選び方や育て方について説明をすると「水はどれくらいあげれば良いですか」などの質問に応えました。

引率の先生は「普段何気なく食べている野菜の作ることの大変さを学んでほしい」と話し、児童らはトマトやキュウリ、ナスなどの苗を選び「美味しくできたらみんなで食べたい」と大切にレジへ運び学校へ持ち帰りました。

2019-05-29T13:40:10+00:002019/06/01|