12/5 食物繊維豊富 旬の野菜料理教室

生活文化講座「旬の野菜料理」を開催し、JA愛知厚生連 保健福祉課の梶田奈々子さんが「腸内環境」をテーマに講義と料理教室を開催しました。
梶田講師は「健康長寿者の腸には、ビフィズス菌や酪酸産生菌が非常に多い。食物繊維の積極的な摂取で酪酸産生菌を活性化し、ヨーグルトなどでビフィズス菌を増やしましょう」と呼びかけました。
参加した21名はれんこんやごぼう、さつまいもを使用した食物繊維がたくさん摂れる料理4品に挑戦しました。梶田講師は「このレシピで一日に摂取すべき野菜の半分が摂れます」と料理のポイントを話しました。
参加者は「野菜がたくさん摂れて嬉しい。どれも美味しい、家族にも作ってあげたい」と話していました。

2020-01-06T09:06:21+00:002020/01/06|