ichikawa

About ichikawa

This author has not yet filled in any details.
So far ichikawa has created 88 blog entries.

令和2年度 JA蒲郡市インターンシップ(職場体験)について

〇開催日:令和2年8月28日(金) ※定員20名程度
〇申込締切日:令和2年7月31日(金)

1.特典
JA蒲郡市がわかる!秘密の場所へご案内(笑)!
職員と交流でき、職員の生の声が聞ける!
わからないことをたくさん質問しよう!
蒲郡産を使ったおいしい昼食会、特産品の試食会
JR蒲郡駅からJA蒲郡市間の送迎あり
交通費支給、保険加入あり

2.スケジュール
09:30 受付 JA蒲郡市本館1階ロビーに集合(蒲郡市宮成町2番1号)
10:00 蒲郡の特産品の紹介・選果場見学
11:15 グリーンセンター見学
11:30 昼食
12:30 JA蒲郡市の概要説明
13:00 中部支店・デイサービスセンター蒲郡見学
13:30 職場体験(札勘練習、オペレーター訓練)
14:30 先輩職員並びに管理者との懇談会
15:30 解散

3.応募方法
蒲郡市農業協同組合 総務部 人事課 稲吉・竹内・杉山(Email) jinjika@gamagori.aichi-ja.or.jp
(電話) 0533-68-9778
※Emailで申込の場合は、次の内容を入力してください。
・件名:JA蒲郡市インターンシップ申込み
・本文:氏名、学校名、連絡先(電話番号とメールアドレス
※マイナビ2022のJA蒲郡市の説明会・セミナー画面より申込をしてください。
※マイナビへのエントリーはこちらから

4.来館方法について
①公共交通機関でお越しの場合(送迎あり)
9:15までにJR蒲郡駅(北口)JR線の切符売り場付近に集合してください。
公用車にてJA蒲郡市本館に向かいます。
交通費は、実費負担分を支給します。
上限は往復2,000円です。

②車、原付バイク、自転車、徒歩等でお越しの場合
お車はJA蒲郡市本館北側駐車場へ停めてください。
原付バイク、自転車は、JA蒲郡市本館北側駐輪場へ停めてください。
交通費は、お車(ご家族等の送迎は対象、便乗は対象外)と原付バイクでご来館の方に1キロあたり30円を支給します。

4.服装等その他
①服装について
動きやすく、涼しい服装、運動靴又はスニーカーでお越しください。
②当日は近隣事業所の見学を行います。※④暑さ対策お願いします。
③新型コロナウィルス対策について
ア、マスク着用でお願いします。
イ、受付で検温を行います。当日、37.5度以上ある方は参加することができませんので、体調管理をお願いします。
ウ、屋内・車内は、喚起のため窓を開けます。席によっては空調の効きが悪い場所もございます。※④暑さ対策お願いします。
④暑さ対策について
帽子、日傘、ハンディ扇風機、飲料・塩飴等をご持参ください。
なお、ハンディ扇風機はフル充電でご持参ください。充電用電源はご用意できませんので、ご了承ください。
⑤インターンシップ中の事故に対する保険に加入します(保険料はJA負担)。
⑥定員に達した場合は、先着順となりますので、ご了承ください。

★詳細については、こちらのチラシも併せてご参照ください。

 

それでは、お友達などお誘い合わせの上、是非、ご参加くださいませ。
お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

 

★お問い合わせ
蒲郡市農業協同組合 総務部 人事課 稲吉・竹内・杉山
電話:0533-68-9778 FAX:0533-66-1587
Email:jinjika@gamagori.aichi-ja.or.jp

 

2020-07-09T09:51:51+00:002020/07/07|

複数事業利用ポイントが付与されました!

※複数事業利用ポイント、農業応援チケットは組合員限定の制度です※

 2019年度の複数事業利用ポイントを、7月1日(月)に対象者に付与いたしました。
左のハガキをJA蒲郡市のポイント会員の皆様にお届けいたしておりますので、内容をご確認ください。
複数事業利用ポイントは、2019年4月1日~2020年3月31日までの期間に、JA蒲郡市の各事業における利用量に応じて点数を計算し、最大30,000ポイントが付与される制度となっています。

付与されたポイントはポイント端末でカードに記帳することでご利用いただけます。

※複数事業利用ポイントの詳細は、こちらの「キラメキポイント制度のご案内」をご参照ください。

 

また、同案内に農業応援チケットを同封しています。グリーンセンター蒲郡、Aコープかたはらにて取り扱っています産直品やみかん・イチゴなどの共選品を1,000円以上ご購入の際にご利用いただけます。ぜひ、蒲郡産の農産物を購入して、地域の農業を応援しましよう!!

 

この件に関するお問合わせは、総務組合員課 0120-811017(受付時間:9:00~17:00※土日除く)

 

2020-07-09T09:58:15+00:002020/07/01|

5/26 、6/4

 

5月26日、Aコープかたはらで栽培講座を行い、農薬の安全使用や小菊の病害虫について学びました。その後、圃場へ移動し、定植作業を行いました。講師は「定植後はたっぷりと潅水してください」とアドバイスし、研修生は前回準備した挿し芽を定植しました。
6月4日には圃場実習として摘芯作業と除草作業を行いました。講師より「今日の作業は今後の成育を左右する繊細な作業になります。下葉を5枚以上残して摘芯してください」と説明。研修生は「立派に育つように、手間暇を掛けていきたい」と話しました。

2020-07-01T13:48:26+00:002020/07/01|

6月~ 早期発見人間ドック

JAの集団人間ドック健診が6月12日から始まり、7月3日まで当JAの各施設で計10回実施しました。新型コロナウイルス感染予防のため、喚起やアルコール消毒を徹底。生活指導センターでは「病気の早期発見には、無症状のうちから定期的な健康診断を受診することが大切」と健康診断の必要性を呼びかけています。
また、健康診断後は希望者に対し、厚生連のスタッフから結果の説明や個別相談・指導を受け、利用者は「生活習慣を見直すきっかけとなった」と話しました。

 

2020-07-01T12:29:37+00:002020/07/01|

6/10~ ラジオで蒲郡温室みかんをPR

蒲郡温室みかんの最盛期に向けてラジオ各局でPR活動を行いました。
6月10日にはFMいわきに内田柑橘組合長が、6月22日にCBCラジオに近藤宏行さんが出演。また、6月23日に東海ラジオに出演した千賀雅己さんは「とろける甘さで美味しい蒲郡温室みかんをぜひご賞味ください」とリスナーにPRしました。
また、7月毎週月曜日9時44分頃、東海ラジオで生産者による蒲郡みかんのPRをします。

 

2020-07-01T12:24:41+00:002020/07/01|

6/2 蒲郡東部小2年生が、グリーセンター蒲郡で苗を購入

蒲郡東部小2年生の児童が、グリーンセンター蒲郡を訪れ、野菜の苗を購入しました。小学校では、授業の一環として、苗から野菜を育てることで、食の大切さを学びます。
グリーンセンター蒲郡の職員が野菜苗の選び方や育て方について説明すると、児童たちは真剣に聞き入っていました。
引率の先生は「普段何気なく食べている野菜を実際に育てることで、食の大変さを学んでほしい」と話し、児童らは「はやく大きくなってほしい」「収穫するのが楽しみ」と笑顔で話しました。

 

2020-07-01T12:19:52+00:002020/07/01|

6/11 大塚SSで車両火災を想定した消防訓練

Jセルフ大塚SSで、消防訓練を行いました。スタッフが少ない勤務体制時に、給油時の車両火災が発生したと想定。職員が通報や避難誘導を迅速に行い、出火した車両に見立てた車に水消火器を使って消火活動をしました。
訓練後、蒲郡消防本部職員は「引き続き安全確保を心掛けてください」と話し、燃料部の高橋部長は「実際に火災が起きた時は、訓練したことを思い出し、落ち着いて迅速に対応してほしい」と職員へ呼び掛けました。

 

2020-07-01T12:15:20+00:002020/07/01|

5/26 輪菊を利活用 フラワーアレンジメント

 

JA蒲郡市は、管内で生産される輪菊を使用したフラワーアレンジメントをJA蒲郡市本館と蒲郡市役所などの公共施設に設置しました。新型コロナウイルス感染拡大に伴うイベントや冠婚葬祭の自粛などで価格が低迷した県産花き、つま物農家に対する県の支援を活用したもので、管内の生産者から、輪菊や小菊、バラなどを調達し、市内で華道教室の講師をしている尾﨑惠さんに依頼。尾﨑さんは「声を掛けてもらえてうれしい。暗い話題が多いので、少しでも花を見て明るい気持ちになってもらえたら」と話しました。

 

2020-07-01T12:10:49+00:002020/07/01|

経営継続補助金のご案内

農業者が新型コロナウイルスの影響を克服するため、令和2年度2次補正予算(農林水産省)で新たに措置されました。

・申込期間:令和2年7月3日~令和2年7月8日
・対象者:農業を営む組合員等(法人含む・従業員数20名以下)

・補助上限100万円:
経営継続に関する取り組みに要する経費 補助率3/4 自己負担1/4
ただし、対象経費の1/6以上を「接触機会を減らす生産」(省力化機械の導入など)に充てる必要があります。
〇上記プラス
・補助上限50万円
感染拡大防止の取り組みに要する経費(感染防止機器・防具等の導入など)全額補填
※持続化給付金と違い、実際に取り組んで発生した支出経費を補てん(補助金)するものです(満額150万円)
※JAが申請事務等を全面サポートします。

申込までの時間がほとんどありません。下記日程の説明会に参加願います。

〇7月3日(金) 会場:総合集出荷場 会議室
9:30~ 対象者:柑橘組合(形原、柏西、柏東、向山)
16:30~ 対象者:柑橘組合(門前、神東、新屋)
19:00~ 対象者:柑橘組合(山本、坂本)

〇7月4日(土) 会場:総合集出荷場 会議室
9:30~ 対象者:苺部会
16:30~ 対象者:三河温室
19:00~ 対象者:その他部会及び、野菜・果樹・花き等の生産者

〇7月6日(月) 会場:営農センター 2F 会議室
9:30~ 対象者:柑橘組合(中岡、清田、五井、豊岡)
16:30~ 対象者:柑橘組合(牧中、西大塚、東大塚)
19:00~ 対象者:柑橘組合(相楽、赤根、御津)

※所定の日時に都合が悪い方は、他の日時へ出席をお願いします。

※経営継続補助金の申請を検討する生産者は、必ず出席をお願いします。
説明会では、補助金の概要を説明し(各種制御盤、防除システム、生分解性マルチ、選果機、粉砕機、苺自動ラップ機等が申請対象となります)、申込みを受付します。

◎新型コロナウイルス感染予防のために
・出席する際には、必ずマスクを着用してください。
 ・発熱等の風邪の症状が見られるときは、出席を控えてください。

本件に関するお問い合わせ 営農企画課 68-7786 まで

2020-07-01T09:26:03+00:002020/07/01|

営農事業所からのお知らせ

①ハウスみかん元肥・露地みかん秋肥予約とりまとめ
○予約期間:7月27日(月)まで
※キラメキネットで予約すると1%の奨励措置!

②空調服キャンペーン開催中!
○期  間:8月31日(月)まで

③除草剤『ザクサ』キャンペーン
○期  間:7月31日(金)まで
○対象規格:2L・10L
※対象規格をキャンペーン価格で提供

〇レジ袋の有料化について
令和元年12月に政府から示された「プラスチック製買物袋有料化実施ガイドライン」に基づき、営農事業所では、令和2年7月1日(水)からレジ袋が有料になります。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

お問い合わせは、各営農事業所へ
西部営農事業所 TEL:57-1886  本店営農事業所 TEL:68-8216
大塚営農事業所 TEL:59-8923  農機センター TEL:68-6636

2020-07-01T13:53:42+00:002020/07/01|