ホームホームJA蒲郡市の概要JA蒲郡市の概要エリアマップエリアマップお問い合せお問い合せ

contents-billboard-news.tif

|管内ニュース|

HOME > 管内ニュース

管内ニュース

3月7日
「優良表彰農業協同組合」を受賞 組合員との対話が評価

表彰状を受け取る鈴木組合長表彰状を受け取る鈴木組合長 東京都内で開催されたJA全中通常総会で、当JAが「平成29年度優良表彰農業協同組合」を受賞しました。
 「優良表彰農業協同組合」は、地域農業の振興や地域社会への貢献、組織・運営の健全性などが評価されたJAに贈られるもので、平成29年度は全国のJAの中から当JAのほかJA広島中央,JAえひめ中央など8JAが選ばれました。
 当JAは農業構造の問題に本格的に向き合い、担い手の規模拡大につなげる農地センターや、労働力不足を補う無料職業紹介所を設置。平成28年度からは地域営農ビジョンに基づき、正組合員全世帯を訪問するヒアリングで、個々の組合員がめざす農業と課題をともに考える対話が評価されました。
 都内で開催された全中通常総会での表彰式に、鈴木組合長と稲熊専務が出席。鈴木組合長は「今後も引き続き、組合員とともに農業者所得の向上と地域農業の振興につとめ、組合員に必要とされるJAをめざしたい」と決意を新たにしました。

3月7日
JA-SS総合グランプリで総合優秀SS表彰

表彰を受けたSS所長表彰を受けたSS所長 愛知県内のJA-SSが、優れた販売力とサービス力を競う「JA-SS総合グランプリ」の結果が発表され、名古屋市内で表彰式が行われました。
 同グランプリは、年間を通じて4つの審査基準を全て達成したSSが総合優秀SSとして表彰されます。当JAは、形原・塩津・平田・大塚の全てのSSが基準を満たし、総合優秀SSとして表彰状されました。総合優秀SSは、当JAの4SSのみで、県内総合優秀SSを独占し、職員のレベルの高さが評価されました。
 表彰式では、平田SS所長が代表で「受賞は先輩職員が築いてきた伝統と誇りを受け継いだ結果。これを励みにさらなる高みをめざしたい」と決意表明し、県内SSが総力を挙げて販売力強化とサービス向上に取り組むことを誓いました。

3月5・12日
いつまでも健康的に!健康管理教室修了

修了証を受け取る参加者修了証を受け取る参加者 健康管理教室「いきいき血管教室」と「認知症予防教室」が全9回のカリキュラムを修了し、9ヵ月間の教室を終えました。
 「いきいき血管教室」は昨年6月から開催し、健康寿命を延ばすために全身に張り巡らされた血管を若々しく保つことを目的とした教室です。JA愛知厚生連 保健福祉課の保健師を講師に招き、生活習慣を見直し動脈硬化予防のコツを学びました。
 講師は「血管年齢を若く保つためには、運動や食事に気を配った健康的な生活習慣が大切。血管年齢を若く保ち、いつまでもしなやかで丈夫な血管を維持しましょう」と呼びかけ、最後の教室を終えました。
 参加者は「体重を測る習慣ができた。野菜から食べるようにしたり、ストレッチを行ったり、これまでと意識が変わった」と話し、教室で学んだことを振り返りました。
 また昨年7月から開催した「認知症予防教室」では、生活習慣や食事バランスの見直しを行ったほか、頭を使う運動(コグニサイズ)を取り入れた体操を学びました。
 両教室では講師が修了証を手渡し「この教室で学んだことを楽しみながら無理なく続けることが大切」と話し、教室を修了しました。



地域農業のパートナー化2018(背景透過).png3月7・12~
三谷支店竣工式 オープンキャンペーン開催

竣工式の様子竣工式の様子 三谷支店の新築移転工事が完了し、3月7日に竣工式を行いました。
 竣工式には、JA役職員のほか、JAあいち経済連、建設業者など約50名が出席。厳粛な雰囲気の中、順番に玉串を奉奠し、新施設の安全を祈願しました。
 鈴木組合長は「さらに皆様から愛される店舗づくりに邁進します」とあいさつしました。
 営業開始の3月12日からは、オープンキャンペーンを実施。3日間限定の特別企画では、来店者にみたらし団子の振舞い、「菊」や「ミニトマト」をプレゼントしました。

食農教育プラン2018.png3月14・15日
”サンベリー蒲郡”が学校給食に登場
生産者と児童が給食交流

イチゴの説明をする足立部会長イチゴの説明をする足立部会長 未来の蒲郡を担う子供たちに地元の農産物を知ってもらおうと、市内の小中学校に約510パック(11,200個)のイチゴを無償提供しました。
 14日は西部小学校、15日は大塚中学校を販売企画課職員と苺部会役員、愛知県イチゴ応援キャラクター『いっちー』が訪問。児童らは、新鮮な「章姫」を味わいながら蒲郡産のイチゴについて学びました。
 西部小学校では、全校生徒71名が給食を食べるランチルームに『いっちー』が登場すると、児童らは大喜び。足立部会長が「ミツバチがいないと、受粉ができずイチゴはきれいな三角形になりません」と説明し、持参した変形果を見せると驚きの声が上がりました。
 また、美味しいイチゴの食べ方を教わり、児童は「美味しい」「甘い!」と満面の笑みでイチゴを頬張りました。

農業者所得の向上2018(背景透過).png3月2~3日
春の農機・資材フェア 操作実演などで商品に触れ大盛況

管理機の説明を聞く来場者管理機の説明を聞く来場者 営農センターに特設会場を設け、2日間「春の農機・資材フェア」を開催しました。
 フェアには、管理機、粉砕機などの農機を展示。職員が来場者と一緒に操作実演を行うなど、多くのメーカーの商品に触れることができると大盛況でした。中でも、せん定鋏・せん定鋸などの小農具や、1,000円均一商品などお値打ち商品を取り揃え、多くの来場者が買い求めました。

2月26日
野菜栽培講習会を開催 土壌診断で適正施肥を!

満席となった土地活用セミナー満席となった土地活用セミナー グリーンセンターは、産直部会員を対象に野菜栽培講習会を開催し、76名が参加しました。
 講習会では、JAあいち経済連肥料農薬課の近藤氏が講師となり「土と肥料の基礎知識」をテーマに講演を行いました。また、JA職員は土壌診断にもとづく適正施肥を呼び掛け、参加者は、熱心に講演に耳を傾けました。

徹底した話し合い2018(背景透過).png2月16日
強い農業づくり交付金で意見交換会を実施

意見交換する農水省・愛知県・各JA意見交換する農水省・愛知県・各JA JA豊橋で強い農業づくり交付金等に係る産地との意見交換会を実施し、当JAから4名の職員が参加しました。意見交換会には国や県の担当者と、JA豊橋、ひまわり、愛知みなみの担当者が出席。強い農業づくり交付金、産地パワーアップ事業の産地での活用に係るポイント制や採択要件などについて意見交換が行われました。
 当JAからは、ポイント制について「既に高いレベルに達している園芸先進地域では目標ポイントが取れないので、採択に不利になっている」など課題を述べました。

農業者所得の向上2018(背景透過).png2月28日
せん定のポイントを説明 露地みかんのせん定講習会を開く

選定方法を説明する職員選定方法を説明する職員 営農指導課は、当JAの組合員(柑橘組合員以外)を対象に露地みかんのせん定講習会を開き、25名が参加しました。
 講習園地で「中央部分の日当たりと風通しを良くし、花芽の多い枝になるようにせん定しましょう」と営農指導係職員が呼びかけ、せん定のポイントや樹を切るコツを説明しました。
 参加者は「講習を参考にし、不要な枝を切りたい」と真剣な眼差しで講習を受けていました。

3月28日
人気上昇中!抜群の甘み「樹熟デコポン®」収穫始まる

収穫する鈴木柑橘同志会長収穫する鈴木柑橘同志会長 抜群の甘みと適度な酸味が特徴で、人気上昇中の「樹熟デコポン®」の収穫が始まりました。
 「樹熟デコポン®」は、2月の果汁分析で糖度や品質などの厳しい基準をクリアした園地のみが出荷できる中晩柑。通常の施設デコポン®は、貯蔵して酸を抜く期間を持ちますが「樹熟デコポン®」は、出荷ぎりぎりまで樹上で完熟させることで、糖度は上がり、酸度が下がります。甘さと適度な酸味が調和した逸品です。収穫した果実は2日以内に出荷。鮮度の証にピンっとした葉を2枚ほど残した状態で生産者が1つ1つ丁寧にフルーツキャップに包み、専用の化粧箱(3㎏)に詰めています。
 販売部職員は「糖度も高く高品質な樹熟デコポン®は、蒲郡市のふるさと納税寄附金の返礼品にも採用されており、今後も更なる認知度の向上を目指したい」と期待しています。
 収穫を行った蒲郡柑橘同志会の鈴木義弘会長は「屋根掛け栽培でハウス内の環境管理を徹底することで、大玉で外観が美しい果実に仕上がった。1ヵ月限定の完熟した甘みを多くの方に味わっていただきたい」と話しました。
 平成29年度産は65戸の生産農家(前年比108.3%)が、157トン(前年比126.6%)の出荷量を予定しており、販売は4月下旬まで名古屋をはじめとした中京圏、京浜地方を中心に18市場へ出荷します。

3月28日
ラジオ、新聞で樹熟デコポン®をPR

田柑橘組合長と早田レポーターラジオPRを行った内田柑橘組合長と早田レポーター 樹熟デコポン®の出荷開始に向けてラジオ、新聞でPR活動を行いました。
 内田柑橘組合長が収穫を行う園地から東海ラジオ「飛び込みマイク」のコーナーを生中継!試食したレポーターの早田明日香さんは「果汁をたっぷりと含んだみずみずしい果肉は、甘くてジューシー」とその美味しさを伝えました。
 内田柑橘組合長は「樹の上で熟して甘味が増したうえに、屋根掛け栽培で外観も美しい。例年通り自信をもって消費者にお届けできる。JAのグリーンセンター蒲郡、Aコープかたはらで購入して欲しい」とリスナーに呼びかけました。
 また、樹熟デコポン®が食に関する人やものについて紹介する中日新聞「食卓ものがたり」のコーナーに取り上げられました。「食卓ものがたり」は活面で。内田柑橘組合長は、樹熟デコポン®が蒲郡で栽培されるようになった経緯や、他産地の不知火(しらぬひ)や施設デコポンと差別化をはかり注目された品種と説明しました。
 「食卓ものがたり」は4月7日(土)に中日新聞に掲載されました。

平成29年度
よりよい店づくりをめざす 職員提案制度

商品の補充をする生徒ら商品の補充をする生徒ら グリーンセンター蒲郡では、ファーマーズマーケット化を進め、若い世代がゆっくりと買い物ができるよう乳児用ショッピングカート2台を設置しました。
 同カートは、生後2ヵ月から24ヵ月まで利用が可能。「はぐみんカード」協賛店でもあるグリーンセンター蒲郡にて、お子様の顔を見ながら買い物が楽しめます。
 グリーンセンター職員は「安全・安心なグリーンセンター蒲郡の産直野菜を離乳食にもご利用ください。これからの季節は、新玉ねぎ・新じゃか・アスパラガスなど春に元気に芽吹く生命力あふれる春野菜が店頭に並びます」と、お子様と一緒に来店して欲しいとPRしています。
 また、種コーナーの陳列を改善し、種の種類ごとに価格を分かりやすく表示しました。これから夏野菜の種まきシーズン。夏野菜は、トマトやナス、カボチャ。春のガーデニングは、コスモスやサルビア、かすみ草が種まきシーズンです。ぜひ、ご利用ください。
 当JAでは、平成13年度から職員が日常業務の改善などについて、アイディアや意見を提案する制度を設けています。乳児用ショッピングカートの設置及び種コーナーの陳列改善は、職員の提案によるものです。今後とも組合員・利用者の皆様により利用しやすい店作りをめざしてまいります。

地域農業のパートナー化2018(背景透過).png3月6日
蒲郡みかんのチューハイ
「寶CRAFT]<愛知 蒲郡みかん>好評!

蒲郡みかんのチューハイをPRする職員蒲郡みかんのチューハイをPRする職員 蒲郡みかんを使ったご当地チューハイ「寶CRAFT」<愛知 蒲郡みかん>が3月6日から店頭に並びました。販売以降、新聞やケーブルテレビなどに取り上げられ、購入者からも「フルーティーで美味しい。みかんの味がしっかりして、飲みやすい」と好評です。
 グリーンセンター職員は「春のお花見・行楽シーズンにピッタリ!ラベルには蒲郡の観光名所“竹島”があしらわれ、お土産にもそうぞ」と来店者にPRしていました。

top-guide_01.gif

service-lineup-title_01.png

service-lineup-title_02.png

cursor01.png事業案内
cursor01.png共済掛金シミュレーション
「ひと」の保障(共済連HPへ)
「いえ」の保障(共済連HPへ)
「くるま」の保障(共済連HPへ)

service-lineup-title_03.png

service-lineup-title_06.png

service-lineup-title_05.png

service-lineup-title_07.png

service-lineup-title_09.png

service-lineup-title_08.png

service-lineup-title_10.png

top-guide_02.gif

side-info-icon-simple_01.gifside-info-icon-simple_01.gifside-info-icon-simple_02.gifside-info-icon-simple_02.gif_side-info-icon-simple_03.jpg_side-info-icon-simple_03.jpg農作業パートの募集2.jpg農作業パートの募集2.jpgside-info-icon-simple_04.gifside-info-icon-simple_04.gif

nousanbutu-banner_01.pngnousanbutu-banner_02.pngnousanbutu-banner_02.pngnousanbutu-banner_03.pngnousanbutu-banner_03.pngnousanbutu-banner_04.pngnousanbutu-banner_04.pngnousanbutu-banner_05.pngnousanbutu-banner_05.pngnousanbutu-banner_06.pngnousanbutu-banner_06.pngnousanbutu-banner_07.pngnousanbutu-banner_07.pngnousanbutu-banner_08.pngnousanbutu-banner_08.pngnousanbutu-banner_09.png

とれたてプレゼントとれたてプレゼント私たちが作っています!!私たちが作っています!!nougyou-banner_01.pngnougyou-banner_02.pngnougyou-banner_02.pngnougyou-banner_03.pngnougyou-banner_03.pngshop-banner_01.pngshop-banner_02.pngshop-banner_02.pngshop-banner_03.pngshop-banner_03.png

蒲郡いいところめぐり蒲郡いいところめぐり