ホームホームJA蒲郡市の概要JA蒲郡市の概要エリアマップエリアマップお問い合せお問い合せ

HOME > 管内の農産物「アスパラガス」

アスパラガス
消費者の皆さんに美味しく新鮮な
蒲郡産アスパラガスをお届けします。

高品質なアスパラガスを皆様に


アスパラガス部会

JA蒲郡市管内では、平成19年からアスパラガスの出荷が始まりました。
平成24年3月に、アスパラガス部会が発足し、個人での出荷・販売体制から、新たに共同選別、共同販売体制を基とする仕組みへ切り替わりました。
今後も高品質なアスパラガスをお客様に届けていきます。

◆アスパラガス部会の概況(平成29年4月)

部会員数 栽培面積 栽培品種 出荷時期 主な出荷先市場
主な部会活動
 7名 1.6ha ・ウェルカム
・ヨーデル
・ガリバー
2月中旬~10月下旬

セントライ青果(株)

通常総会・研究会
圃場巡回・先進地視察
研修会・市場視察

アスパラガスの豆知識


アスパラ-イメージ03.pngアスパラガスの新芽は、根に蓄えた養分で地面を押しのけて次々と一つの株から若い芽が何本も生えてきます。
故郷は南ヨーロッパから西アジアにかけての地域で、タマネギやネギ、ニンニク、ニラと同じユリ科の植物です。
日本には、江戸時代にオランダ人によって伝えられました。当時は主に観賞用でしたが、大正時代に食用として北海道で栽培が始まりました。

栄養満点なアスパラガス


シャキッとした歯ざわりとみずみずしさが魅力の野菜。身体を元気にしてくれる成分として、栄養ドリンクにも使われているアスパラギン酸(※)が豊富で、新陳代謝を高めて疲労回復に効果があるそうです。また、ガンなどの病気の原因をつくる活性酸素を抑える働きをもつグルタチオン、動脈硬化を防ぐとされる葉酸も含まれています。穂先に含まれるルチンは血管を強くして血圧を下げる働きがあるほか、カロチンやビタミンB1、B2、Eなども豊富に含まれています。

アスパラギン酸とは?

アスパラギン酸は、主に医薬品(内服用)や化粧品に使用されます。アスパラギン酸は非必須アミノ酸で、体内の老廃物の処理、肝機能の促進、疲労回復などの作用があり、皮膚に対しては、代謝を活性化させる作用があると言われています。
人は疲労が溜まると、元気を維持するための大切な栄養素であるカリウムとマグネシウムを補給しなければなりません。そのような時に、アスパラギン酸はカリウム・マグネシウムと結び付いて細胞内へ取り込まれます。アスパラギン酸の働きによって栄養素の吸収を良くし、素早い疲労回復へと繋がるとされています。

美味しいアスパラガスの見分け方


  • 鮮やかなグリーンの物を選びましょう。
  • 茎は、太いほど甘くて柔らかいです。茎の太さが一定のものを選びましょう。また、茎が細すぎると、筋っぽいので避けた方が良いです。
  • 先端(穂先)がピンと立っていて、締まっており、切り口がみずみずしい物を選びましょう。

アスパラ-イメージ04.png

上手な保存方法


アスパラガスは乾燥しやすい野菜なので、水分が蒸発して鮮度が落ちないようにしましょう。また、収穫されてからも成長を続けようとするので、寝かせた状態で保存していると、穂先が曲がってきてしまいます。きれいに洗ってから、立てた状態にして冷蔵庫で保存しましょう。